Rotブログ

日々の出来事を書いています。

国立大学の授業料が値上げ!?

先日このようなニュースが報道されました。

www.nikkei.com

これまでも何度も授業料の値上げが行われてきましたが、「国際競争力を強化するために値上げを含む適正な授業料の設定」という理由が正直意味がわかりません。

もちろんこの記事には重要な部分が抜けているため詳細はわかりませんが、値上げの真の理由は他のとこにあるんではないかと思います。

それを正当な理由のように言い換えているんではないでしょうか。

私立の値上げをしたいから、そのために相対的に国立も上げておく必要があるなどの理由が隠れていた嫌だな。。

 

 

新学習要領の「思考力」と同じかな。

学校の教科書はこの3文字のせいで確実におかしな方向へ進んでいると思います。

同じようにならなければいいです。

 

また記事の中に

「安易な私立大の公立化については慎重に検討することを徹底する」

との意見が載っていましたが、これは大賛成です。

集客力がない大学を授業料だけで引っ張っても、大学の魅力や授業質は上がっていかないと思います。授業料が安いという理由だけで引っ張ってほしくないと思います。